テニス用語集(ハ行)

索引

  1. ア
  2. カ
  3. サ
  4. タ
  5. ナ
  6. ハ
  7. マ
  8. ヤ
  9. ラ
  10. ワ

ハ行

ハードコート
表面がコンクリートやアスファルトなどの硬質素材で出来ているコートのこと。足腰への負担が比較的高いが、大きな大会のほとんどはハードコートで行われる。

ページ上部へ

ハーフボレー
コートに落ちたボールが高く跳ね返ってしまう前に打つボレーのこと。

ページ上部へ

ハイボレー
自分の肩や頭上より高い位置から打つボレーのこと。

ページ上部へ

バックハンド
利き手の反対側に来たボールを打つこと。

ページ上部へ

フォアハンド
利き手側に来たボールを打つこと。

ページ上部へ

フォースドエラー
敵のボールが勢いのあるファインショットで、打ち返すのに失敗した場合。

ページ上部へ

フォールト
サーブがサービスボックスに入らないこと。又はサーブに関する違反行為。ダブルフォールトになると敵に得点が入る。

ページ上部へ

フラット
あまり回転を利かせず打つショットのこと。スピードが出ますがコントロールは難しくなる。

ページ上部へ

フルセット
最後のセットでゲームの決着がつくこと。

ページ上部へ

フレーム
ストリングが張られているラケットの枠。

ページ上部へ

PLAY+STAY(プレイ+ステイ)
主に11歳までのジュニアを対象にした、I.T.F.(国際テニス連盟)が規定した世界基準のプログラムです。ラケットの大きさや飛び方を抑えたボール、身体に合わせたコートの広さなど、年齢に適正な状態でテニスを楽しむことで、成長とともにスムーズなレベルアップがしやすくなります。
エムズテニスパークでも規定に則ったプログラムをジュニアアカデミーに組み込み、よりテニスが楽しくなるレッスンを行っています。
PLAY+STAYを詳しく見る

ページ上部へ

ベースライン
コートの一番後ろに引いてあり、中と外を区切るためのライン。

ページ上部へ

ポイント
テニスの得点のこと。0ポイント→ラブ、1ポイント→フィフティーン、2ポイント→サーティ、3ポイント→フォーティーと呼ぶ。

ページ上部へ

ポール
ネットが張られている柱のこと。ポストともいう。

ページ上部へ

ボディショット
相手の正面に向かって打つショット。敵が右か左かこちらの動きを伺っている場合に使うと効果的。

ページ上部へ

ボレー
敵のボールをノーバウンドのまま打ち返すショットのこと。

ページ上部へ

お問い合せ&資料請求はこちらから
お気軽にお問い合せください。